2014年07月06日

なぜ酵素ドリンクは価格が高いのか?

一般的に、酵素ドリンクには数多くの材料が使われています。

商品やメーカーごとの差はありますが、中には100種類以上もの野菜や果物といった自然の素材を使用するものもあります。

このような食材を食事に使おうと考えたら、食費にお金がかかりすぎます。 でも酵素を作るためにはこれだけの材料が必要です。 それを考えると、自然のものだけでできている酵素液が、その分割高になってしまうのは仕方のないことだと分かります。
酵素ドリンクの大きな特徴は、原材料を時間をかけて発酵させて“酵素”を作り出すところにあります。
さらに時間をかけて熟成させることで酵素が増し、栄養素もぎゅっと濃縮されていきます。
熟成させるのに3年以上かかるものもあり、熟練した職人たちが日々の手作業で丹念に作り上げています。
こうして十分な時間と手間をかけて出来上がった酵素ドリンクは、やはりそれだけ効果も高く、値打ちも出てきます。

最近は、家庭でも酵素を手作りする人が増えていますが、材料の豊富さ、発酵熟成にかける手間暇、効果は、どうしても市販の酵素ドリンクと同じようにはいきません。



 



posted by fxbehomazun at 08:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。